占い

ゲッターズ飯田占い|ワールドカップ選手の運勢とは?キーパーソンは堂安律選手?

2022/11/20(日)~2022/12/18(日)の期間、カタールのドーハで「FIFAワールドカップカタール2022」が開催されています。

今回は、占い師ゲッターズ飯田さんによる日本代表の選手の運勢についてまとめました。

>関連記事:ワールドカップ2022|日本代表選手スパイク一覧まとめ

https://acchi-kocchi-socchi.com/w-cup-2022-spike/‎

それでは「ゲッターズ飯田占い|ワールドカップ選手の運勢とは?キーパーソンは堂安律選手?」についてお伝えしていきます。

※占いの詳細内容は、11/21発売の週プレに掲載されています。


ゲッターズ飯田占い|ワールドカップ選手の運勢とは?キーパーソンは堂安律選手?

ゲッターズ飯田さんによる11月の運勢

ゲッターズ飯田さんの「五星三心占い」によると11月は「銀の時計座」が特に良い運勢
2022年は、1年を通して「銀の時計座」の運勢が良い年ですが、11月は「解放の月」だといいさらに運気が上昇するのだといいます。

▶自分のタイプを調べるにはこちら(ゲッターズ飯田の占い公式サイト)

日本代表:運気が良い選手

日本代表選手の中でこの「銀の時計座」は、4人います。

●相馬 勇紀選手(そうま ゆうき・1997年2月25日生まれ)
●前田 大然選手(まえだ だいぜん・1997年10月20日生まれ)
●久保 建英選手(くぼ たけふさ・2001年6月4日生まれ)
●守田 英正選手(もりた ひでまさ・1995年5月10日生まれ)

予選リーグでも活躍した4選手ですね。相馬選手以外は、勝ったドイツ戦・スペイン戦に出場していました。

さらに、長友選手と権田選手は「口に出した言葉が実現する」星を持っています。
特に長友選手の力が強いんだとか。


今大会でも長友選手の力強いインタビューが話題ですよね。

 

続いて、残念ながら運気があまり良くない選手です。

日本代表:運気があまり良くない選手

ゲッターズ飯田さんの「五星三心占い」によると2022年は「金のカメレオン座」が裏運気の年。「金のカメレオン座」は下記の4人です。

●シュミット・ダニエル選手(1992年2月3日生まれ)
●酒井 宏樹(さかい ひろき・1990年4月12日生まれ)
●上田 綺世(うえだ あやせ・1998年8月28日生まれ)
●吉田 麻也(よしだ まや・1988年8月24日生まれ)

また、裏運気の前年に該当する「銀のカメレオン座」もあまり良くありません。
「銀のカメレオン座」の選手は1人です。

●南野 拓実(みなみの たくみ、1995年1月16日生まれ)

 

シュミット・ダニエル選手以外は、予選リーグで出場しているものの、酒井選手はケガ、上田選手はコスタリカ戦で見せ場を作れなかったようでした。
吉田選手は、コスタリカ戦でクリアしたボールがコスタリカの得点に繋がってしまいました。

>関連記事:【ゲッターズ飯田】五星三心占いの裏運気とは?いつ?裏運気の過ごし方をアドバイス

【ゲッターズ飯田】五星三心占いの裏運気とは?いつ?裏運気の過ごし方をアドバイスゲッターズ飯田の五星三心占いの裏運気とは?裏運気の過ごし方についてゲッターズ飯田さんのアドバイスをまとめています。金の羅針盤・銀の羅針盤・金のインディアン・銀のインディアン・金の鳳凰・銀の鳳凰・金の時計・銀の時計・金のカメレオン・銀のカメレオン・金のイルカ座・銀イルカ座...

 

日本代表:最強の運気 堂安律選手

ゲッターズ飯田さんによると、年運、月運に関係なくとにかくもともとの運気が抜群に良い選手が堂安律選手だそう。
これまで芸能人から一般人まで25年で6万人以上を占ってきたゲッターズ飯田さんも太鼓判を押すほどなかなか見かけないほどの強運の持ち主だそうです。

例えば、偶然いたところに、偶然ボールが来て、打ったらゴールが入ってしまうほど強運を引き寄せる力があるようです。
海外運もあるので、外国人に刺激されるとさらに強くなれるんだそう。

まとめ

いかがでしょうか。
占いは、どうしても運気の「良い」「悪い」が出てしまうもの。
サッカーはチームなので、補い合って、チーム力が高まると良いですね。
そして、決勝リーグでの日本代表の活躍も楽しみにしたいものです。

>関連記事:ワールドカップ2022|日本代表選手スパイク一覧まとめ

https://acchi-kocchi-socchi.com/w-cup-2022-spike/‎


 

⋆⸜ ゲッターズ飯田さんの関連記事はこちら ⸝⋆