その他

ヒルドイドとは?効果や市販と処方との違いはあるの?おすすめの商品も

CMなどでも耳にするようになった『ヘパリン類似物質』が含まれている「ヒルドイド」

どうして市販に販売されるようになったのか、その背景や、処方薬と効果の違いなども併せて解説していきます。

それでは「ヒルドイドとは?効果や市販と処方との違いはあるの?おすすめの商品も」についてお伝えしていきます。

ヒルドイドとは?どうして市販に?

「ヒルドイド」は、病院で処方される薬(ローションや軟膏など)で、皮膚の炎症などを抑える薬です。肌表面の水分を維持する効果や、血行を良くする効果もあります。アトピーや湿疹などにも効果がある薬です。

以前からある薬ですが、この「ヒルドイド」が話題になったのは、インフルエンサーなどから。
「数万円の化粧水よりも保湿効果が高い」などと発信されたことがきっかけで、これを知った人たちが病院で治療ではなく美容目的で処方してもらうことが増えました。

病院で処方される=保険適用で購入できることもあり、爆発的に処方が増え、最終的には、60億ほどの医療費にも膨れ上がりました。
このことから、「ヒルドイド」を保険適用から外す議論もされたほどです。

ヒルドイド(ヘパリン類似物質)の効果とは?
市販と処方との違いはあるの?

ヒルドイド(ヘパリン類似物質)の効果

この「ヒルロイド」に入っている成分「ヘパリン類似物質(0.3%)」は、優れた保湿効果があります。が、「ヒルロイド」はあくまで湿疹や肌の治療のための薬です美容目的のために作られたものではありません。

市販と処方との違いはあるの?

違いは、下記です。

処方:肌の治療のみの成分
市販:美容目的に成分を調整したもの
※治療薬としての「ヘパリン類似物質」入りの薬もあります。

先ほどお話しした医療費の圧迫の問題解決のためと化粧品として成り立つ(化粧品として肌に良い効果をもたらす)ものとしてつくられたのが市販の「ヘパリン類似物質」入りの化粧品なのです。

ヒルドイド成分は下記です。

ヘパリン類似物質 0.3g(100g中)
以下添加物グリセリン、スクワラン、軽質流動パラフィン、パラフィン、マイクロクリスタリンワックス、白色ワセリン、サラシミツロウ、グリセリン脂肪酸エステル、ジブチルヒドロキシトルエン、エデト酸ナトリウム水和物、パラオキシ安息香酸メチル、パラオキシ安息香酸プロピル

引用:https://www.kegg.jp/

「ヘパリン類似物質」入りおすすめの商品は?

●健栄製薬(治療薬としてなら)

CMでもおなじみの健栄製薬の「ヒルマイルド」。
治療薬として使うなら第2類医薬品で、医療用と同量の「ヘパリン類似物質」が0.3g(100g中)入っている同商品がおすすめ。

ヘパリン類似物質0.3g(100g中)含有
以下添加物:サラシミツロウ、セレシン、白色ワセリン、エデト酸ナトリウム水和物、ジブチルヒドロキシトルエン、グリセリン、軽質流動パラフィン、スクワラン、グリセリン脂肪酸エステル、ポリオキシエチレンセチルエーテル、パラオキシ安息香酸プロピル、パラオキシ安息香酸メチル
引用:
健栄製薬

●コーセー(化粧品としてなら)

化粧品として使うなら、化粧品メーカーの「コーセー」が発売している「カルテHD」。「ヒルドイド」の製薬メーカー「マルホ」との共同製作。
美容を目的につくられたシリーズなので、医薬部外品ですが「ヘパリン類似物質」を配合しており、べたつかず、使い心地も良いです。

クリーム成分:
配合成分;ヘパリン類似物質、グリチルリチン酸ジカリウム、精製水、1,3-ブチレングリコール、2-エチルヘキサン酸セチル、濃グリセリン、流動パラフィン、トリ2-エチルヘキサン酸グリセリル、N-ラウロイル-L-グルタミン酸ジ(コレステリル・ベヘニル・オクチルドデシル)、トリエタノールアミン、ワセリン、L-セリン、L-テアニン、N-アセチル-L-ヒドロキシプロリン、dl-α-トコフェロール、天然ビタミンE、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、イソステアリン酸、エデト酸二ナトリウム、グリセリル-N-(2-メタクリロイルオキシエチル)カルバメート・メタクリル酸ステアリル共重合体、グリセリルグルコシド液、スクワラン、ステアリン酸、セトステアリルアルコール、フィトステロール、ベヘニルアルコール、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、メチルポリシロキサン、モノイソステアリン酸ソルビタン、モノオレイン酸ポリオキシエチレンソルビタン(20E.O.)、親油型モノステアリン酸グリセリル、フェノキシエタノール、メチルパラベン
引用:コーセー

 

化粧水成分
ヘパリン類似物質、グリチルリチン酸ジカリウム、精製水、1,3-ブチレングリコール、濃グリセリン、ジプロピレングリコール、L-セリン、L-テアニン、N-アセチル-L-ヒドロキシプロリン、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、イソステアリン酸、イソステアリン酸ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、エデト酸二ナトリウム、カルボキシビニルポリマー、グリセリル-N-(2-メタクリロイルオキシエチル)カルバメート・メタクリル酸ステアリル共重合体、グリセリルグルコシド液、スクワラン、トリ2-エチルヘキサン酸グリセリル、フィトステロール、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、水酸化ナトリウム、炭酸ジアルキル(14,15)、フェノキシエタノール、メチルパラベン
引用:コーセー