その他

【マイナポイント】の予約・申請方法とは?アプリの登録方法、マイキーID取得も解説

こんにちは、ハナです。
今日は、2020年9月から開始される「マイナポイント」について詳しく説明していきます。お得なキャッシュバックが受けられる国の制度です。それでは、「【マイナポイント】の予約・申請方法とは?アプリの登録方法、マイキーID取得も解説」についてお伝えしていきましょう。必ず申請して、お得にお買い物しましょう!

【マイナポイント】の予約・申請方法とは?アプリの登録方法、マイキーID取得も解説

マイナポイントとは?

「マイナポイント」とは、キャッシュレス決済を進める国が、私たち国民一人ひとりに紐づけされた「マイナンバー」をもとに、受けられるお得なポイント還元の制度です。

「マイナポイント」申請の流れ

①マイナンバーカードの交付申請<受付中>

※マイナンバーカードを既にお持ちの方は、とばしてください。

マイナンバーカード(下記一番上)とは、プラスチック製のICチップ付きカード(券面に氏名、住所、生年月日、性別、マイナンバー(個人番号)と本人の顔写真等)が記載されたものです。
グリーンの紙製の通知カード(下記真ん中)をお持ちの方は、お住まいの役場等にマイナンバーカードの交付申請をしてください。

マイナンバーの通知カード(グリーンの紙製)と一緒に送られてきた交付申請書があれば、は、スマートフォン、パソコン、郵送または、証明写真機で申請をすることができます。

交付申請書を紛失してしまった場合は、交付申請書をダウンロードして郵送で申請するか、お住まいの役場等で交付申請書の再発行ができます。

②マイナンバーカードの受け取り

①のマイナンバーカード交付申請から約1ヶ月後に申請したお住まいの役場等から交付通知書が届きます。交付通知書に記載された交付場所に、交付通知書と通知カード、本人確認書類を持参し、マイナンバーカードを受け取ることができます。
受け取り時は、本人確認が必要です。運転免許証など身分証を持参しましょう。
窓口で暗証番号を設定し、はじめてカードが交付されます。

③マイナポイント取得のための「マイキーID」の取得

マイナポイントを取得するには、「マイナポイントアプリ」ダウンロードし、「マイキーID」というものを事前に取得する必要があります。
取得にはスマホまたはパソコンが必要になります。お持ちでない方は、自治体で登録してくれるところもあります。詳しくはコチラをご覧ください。

詳しい設定方法は下記の動画をご確認ください。

<(1)アプリのダウンロード>
●Androidの場合は、コチラからアプリをダウンロード 
●iPhoneの場合は、コチラからアプリをダウンロード 
●パソコンの場合は、コチラから「マイキーID作成・登録準備ソフト」をインストール
※パソコン利用の場合は、 ICカードリーダライタが必要です。

 

<(2)マイナンバーカードを読み取る>
アプリでマイナンバーカードを読み取ります。
※パソコンの場合は ICカードリーダライタでマイナンバーカードを読み取ります。

<(3)暗証番号入力>
マイナンバーカード受け取り時に自信で設定した、数字4桁のパスワード入力します。

<(4)マイナポイント予約完了>
暗証番号の入力が認証されると、マイナポイントの予約が完了になります。
ここで、マイキーIDが自動で設定されます。

④マイナポイントの予約方法<2020年7月~>

アプリ上で、使用する決済サービスを下記より選択し、「マイナポイント」の申し込みを完了します。
PayPay(ペイペイ)や、LINEPay(ラインペイ)、d払い楽天ペイ等主要な決済サービスで利用が可能です。
ここで重要なのが利用できる決済サービスは1つだけということです。

※下記は、2/19までに届け出がされている決済サービスです。

「マイナポイント」利用の流れ<2020年9月~>

「マイナポイント」が実際に利用できるのは、2020年9月~です。
上記の決済サービスの利用額(チャージまたは購入)に応じてポイントが付与されます。プレミアム率はチャージ額または購入額の25%で、上限5,000円分です。

利用については、下記の動画をご覧ください。

「マイナポイント」まとめ

●「マイナポイント」には、マイナンバーカードが必要!
●マイナンバーカードを取得したら、アプリえおダウンロードして準備しよう!
●2020年7月~決済サービスを1つだけ選ぼう!
●2020年9月~「マイナポイント」制度開始!

マイナンバーカードの申請は早めに行いましょう!直前だと窓口が混み合う場合があります。

詳しくは、総務省のホームページをご覧ください。