イベント

リオオリンピック閉会式の日本のパフォーマンス!フル動画あり!椎名林檎・MIKIKO担当

とうとう7月23日からはじまる東京2020オリンピック。

東京オリンピックといえば、
大会エンブレム盗作疑惑、贈賄疑惑、コロナウイルスの影響での1年延期、組織委会長による女性蔑視発言、開閉会式クリエイティブディレクターによる女性タレントへの容姿侮辱問題、開会式の楽曲担当者によるいじめ問題、開会式ディレクターのホロコーストを過去にネタにしたコント問題…

過去の詳細は>>[HuffPost「傷だらけのオリンピック」招致から開幕までの10年…]

開催直前まで多くの問題が露呈、さらには東京は緊急事態宣言下での開催となり、観客は無観客。異例づくめでの開催をむかえます。

今回は、5年前の2016年リオオリンピック大会閉会式での日本のパフォーマンスを振り返ります。

それでは「リオオリンピック閉会式の日本のパフォーマンス!フル動画あり!椎名林檎・MIKIKO担当」についてお伝えしていきます。

リオオリンピック閉会式の日本のパフォーマンス!フル動画あり!椎名林檎・MIKIKO担当

制作チームは、当初、東京2020でも参加予定だったアノ人たち

リオオリンピックで演出を担当していたのは、アーティストの椎名林檎さんや振付師のMIKIKOさんら。また、クリエイティブディレクターは女性タレントへの容姿侮辱問題で辞任となった佐々木宏氏が勤めていました。

東京オリンピックの開閉会式でも当初、演出企画チームとして参加していましたが、オリンピックがコロナウイルスの影響で延期の末、解散となっています。

 

リオオリンピック閉会式の日本のパフォーマンス

 

日本のパフォーマンスは、1:48:00ごろから始まります。

鳥肌がたつ「君が代」アレンジ

トランペット奏者・作曲家で編曲家の三宅純さんが編曲を担当。神秘的で新鮮な「君が代」のアレンジです。

東京をちりばめた映像、ドラえもん、マリオなどのキャラクターも

次に流れる映像は、東京を代表する景色をバックにアスリートが登場。さらに日本を代表するドラえもん、キティちゃん、キャプテン翼などのキャラクターたちも。東京オリンピックへの期待感が高まる映像です。
そして話題になったのが、土管からマリオに扮した安倍晋三前首相が登場するシーンです。

 

東京五輪のエンブレムの演出

次には、MIKIKOさんが振付を担当したパフォーマンス。ダンサーが光るワイヤーフレームを使い東京五輪のエンブレムを描く。
最後には、富士山と東京の街並みが光と影で浮かび上がる演出に歓声が上がりました。

 

 

まとめ

今、見返すと当時の東京オリンピックへの期待感が再燃する映像です。

開催までさまざまな問題が噴出した大会でしたが、開催が決定した今、ただただアスリートの皆さんの安全と活躍を祈り、無事に大会が終了してくれることを願いたいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

【東京オリンピック】日本のメダル獲得選手一覧まとめ!各選手のプロフィール・経歴も1年遅れでいよいよ始まった「東京オリンピック2020」。 このページでは、同大会でメダルを獲得した選手を獲得順にまとめていきます。 ...

 

【オリンピックチケット】払い戻し申請は必要?方法や期限はいつまで?返金はいつされるの?7月23日に迫った東京オリンピック。 コロナウイルス感染拡大に伴い、開催会場の各所では、8月22日まで東京都では緊急事態宣言、埼玉県、...

 

【東京五輪】カザフスタンの旗手の美女は誰?オルガ・リパコワ選手がキレイだと話題に!インスタもいよいよ7月23日20:00に開会式とともに幕を開けた東京オリンピック。 206の難民選手団を含む国と地域が参加し、8月8日まで行われ...