スポット

世界初【美女と野獣エリア】いつオープン?お城のアトラクション?先行販売グッズも

こんにちは、ハナです。
今日は、東京ディズニーランドに新たにオープンする新エリア「美女と野獣エリア」についてお伝えしていきます。

TDL【美女と野獣エリア】いつオープン?お城のアトラクション?グッズ情報も

引用先:https://ohmy.disney.com

<美女と野獣エリア>いつ、どこにオープン?

世界初の「美女と野獣エリア」は、世代を超え、愛されるディズニー映画のひとつですよね。その名も映画「美女と野獣」の世界を楽しめるエリアがこの度、東京ディズニーランドに完成しました。
「ファンタジーランド」内にオープンは当初、4月15日とされていました。
現在は、コロナウイルスの影響で、東京ディズニーランド、シーともに臨時休園しているので、オープンは未定となっています。
コロナウイルスが終息し、東京ディズニーリゾートが再開すれば、早々にオープンするものとみられます。

ちなみに同時期に下記もオープンされる予定です。

ファンタジーランドフォレストシアター
ミッキーマウスをはじめディズニーのキャラクターたちによるライブパフォーマンスが見られるアトラクションです。

●ベイマックスのハッピーライド(スポンサー:ダイハツ工業株式会社)
ベイマックスに見守られながら、「ケア・ロボット」が引っ張るロボットに乗って予測不能な動きを楽しむアトラクションです。

●「ミニーのスタイルスタジオ」(提供:株式会社講談社)
ファッションデザイナーとして活躍するミニーと会えるグリーティングスタジオです。

上記は、2017年4月から約3 年を経て完成。総投資額約750 億円をかけ、東京ディズニーランド史上最大の開発とされています。
ディズニーとしても力が入ったエリアで、より期待が高まりますね!

<美女と野獣エリア>新アトラクションは?

「美女と野獣エリア」の新アトラクションは、「美女と野獣“魔法のものがたり”」

美女と野獣の城の中にあるアトラクションです。ゲストは、チップと同じコーヒーカップのライドに乗り、映画の名曲に合わせて踊るように動きながら、名シーンをめぐります。まるで映画の中に入ってしまったような、「美女と野獣」ファンにはたまらない待ちに待ったアトラクションです。

1991年の映画製作に携わったアニメーターなどもこのエリアのフィギアの制作に携わっているといいます。

このほかにも、ベルの父モーリスの家「モーリスのコテージ」(ファストパス発券所)や、ガストンの噴水やレストラン、ショップなどが並びます。

ガストンのレストラン「ラ・タベルヌ・ド・ガストン」
「美女と野獣」の映画に登場するガストンの酒場をモチーフにしたレストランです。
詳細やメニューはコチラから

引用先:©Disney https://www.tokyodisneyresort.jp/treasure/tdl2020/foods/

 

アトラクションのメイキングが下記から見れます、制作者たちの思いが詰まっており、とてもワクワクする内容です。

<美女と野獣エリア>新グッズ情報!

オンラインストア先行で、「美女と野獣」グッズ販売

4月21日よりオンラインストア先行で、「美女と野獣」グッズが購入できます。
コグスワース、ルミエール、ポット夫人&チップ、ワードローブ、フェザーダスターなど、映画で登場するキャラクターのグッズが展開され、ぬいぐるみのキーチェーンやフィギュア、ポーチ、バッグ、ミニタオル、時計、クッション、ティッシュボックスカバーなどとっても可愛らしいグッズがストアに並びます。

引用:©Disney Disy store https://store.disney.co.jp/c/c5361/?ex_3rd=TDS_3rd_MstRLS200417

※上記は一部です。

↓<美女と野獣グッズ>詳細・購入は公式ページより↓
https://store.disney.co.jp/c/c5361/?ex_3rd=TDS_3rd_MstRLS200417

「美女と野獣」エリアショップ「ビレッジショップス」

「美女と野獣」に登場する村のお店が再現されたショップです。各所に映画のシーンを連想させるような工夫がされています。

引用先:©Disney https://www.tokyodisneyresort.jp/treasure/tdl2020/goods/

 

 

エリアのオープンが待ち遠しいですね!1日でも早いコロナウイルスの終息を祈ります。
今は、一人ひとりできることをしましょう!そして、コロナウイルスが終息したら、おもいっきり東京ディズニーリゾートで遊びましょう!