芸能

YOASOBI『夜に駆ける』などの楽曲の原作小説は?MVアニメの一覧も

紅白出場が決定した「YOASOBI(ヨアソビ)」。
楽曲制作には短編小説が元となっていることでも知られていますが、
MVのアニメーションの世界観も話題になっています。

今回は「YOASOBI(ヨアソビ)」の楽曲の各原作小説とMVのアニメの世界観も併せてご紹介していきます。

それでは「YOASOBI『夜に駆ける』などの楽曲の原作小説は?MVアニメの一覧も」についてお伝えしていきます。

YOASOBI(ヨアソビ)『夜に駆ける』などの楽曲の原作小説は?MVアニメの一覧も

YOASOBI(ヨアソビ)の楽曲の原作小説は?

2020年12月30日現在リリースされている楽曲は6曲。
その全てが小説をもとに制作されています。それではリリース順にみていきましょう。

①『夜に駆ける』

リリース:2019.12.15
原作小説:「タナトスの誘惑」
作者:星野舞夜

②「あの夢をなぞって」

リリース:2020.1.18
原作小説:「夢の雫と星の花」
作者:いしき蒼太

③「ハルジオン

リリース:2020.5.11
原作小説:「それでも、ハッピーエンド」
作者:橋爪駿輝

④「たぶん」

リリース:2020.7.20
原作小説:「たぶん」
作者:しなの

⑤「群青」

リリース:2020.9.1
原作:漫画『ブルーピリオド』×ブルボンアルフォート
作者:山口つばさ

⑥「ハルカ」

リリース:2020.12.18
原作小説:「月王子」
作者:鈴木おさむ

 

 

YOASOBI UTの発売はいつ?デザインはMVイラスト全種類公開!多くのキャラクターやアーティストがコラボしているユニクロのUT(Tシャツ)。 大物アーティストであっても1,500円(キッズ990円)...