占い

ゲッターズ飯田|小網神社とは?不思議体験やご利益、お守りやアクセスも

ゲッターズ飯田さんも毎年参拝されており、絶対行ったほうが良いとすすめるのが東京人形町にある小網(こあみ)神社

※小綱(こづな)と間違えやすいですが、小網(こあみ)なのでご注意ください。

それでは「ゲッターズ飯田おすすめ!小網神社とは?不思議体験やお守りアクセスも」についてお伝えしていきます。

ゲッターズ飯田おすすめ!小網神社とは?

小網神社とは

 

建物に挟まれ、一見見過ごしてしまいそうな小さな小網神社。
歴史は、一千年以上。1466年ごろには、付近の地域では疫病が流行していましたが、ここへ参拝したことで疫病が治まったという歴史もあります。
現在の建物は、1929年に造られたもので、第二次世界大戦の東京大空襲の時には、奇跡的に戦禍を逃れました。
さらに、第二次世界大戦中、出兵前に小網神社へ参拝した兵士たちは、全員が生還。これらのことから「強運厄除の神様」として崇められています。

 

▲日テレ「newsevery」でも特集されました。

小網神社のご利益とは

小網神社の福禄寿

小網神社のご利益は、強運厄除、金運アップが有名ですが、学業成就、健康長寿にもご利益があります。
倉稲魂神うがのみたまのかみ(お稲荷大神)・市杵島比賣神いちきしまひめのかみ(弁財天)・福禄寿ふくろくじゅを御祭神として祀っています。

小網神社参拝のポイント

参拝方法

まずは、本殿の神様に参拝しましょう(二礼・二拍手・一礼)。
その後に、錢洗い弁財天などに参拝しましょう。

神社の神様にも、礼儀があります。まずは本殿が鉄則です。

天赦日や一粒万倍日、巳の日(巳は弁財天の化身であることから)はご利益が強くなるといわれ、多くの参拝客が訪れます。

おすすめの参拝時間

近年は、ご利益のあるパワースポットとして各所で取り上げられているため、参拝するのに行列に並ぶこともしばしば。
そこでおすすめの参拝時間は、早朝です。閉門時間は設けられていないので、いつでも参拝は可能。
ただし、ご祈祷やお守りの購入は、午前9時~午後5時になるのでご注意ください。

小網神社の不思議体験とは?

宝くじ当選

小網神社の参拝後、宝くじを購入すると当たるという話。
参拝後多くの人が宝くじを購入するため、人形町の宝くじ売り場の宝くじが売り切れになったという話も。

チケット当選

参拝後にチケットが当たったという話。これについては、多くのツイートがありました。

懸賞に当選

参拝後に懸賞に当たったというツイートも多くありました。

小網神社のお守りや御朱印

小網神社のお守りや御朱印は下記です。
たくさん種類がありますので、ご自身に合ったお守りを購入しましょう。
お守りや御朱印は、午前9時~午後5時です。

小網神社のお守り一覧

出典:https://www.koamijinja.or.jp/

このほかにもみみずくのマスコットのお守りも。

小網神社のアクセス

小網神社へのアクセスは下記です。

●小網神社
住所:〒103-0016 東京都中央区日本橋小網町16−23
HP:https://www.koamijinja.or.jp/index.html
最寄り:東京メトロ日比谷線「人形町」駅A2出口より徒歩5分

 

⋆⸜ ゲッターズ飯田さんの関連記事はこちら ⸝⋆