都市伝説

Twitterで話題|國分玲とは?未来人てホント?予言ツイートまとめ

度々Twitterや2chなどで話題になる「未来人」による予言。
最近また”未来人”とされるアカウントがTwitterで話題になっています。

今回は、そのアカウントについて調査し、まとめました。
それでは「Twitterで話題|國分玲とは?未来人てホント?予言ツイートまとめ」についてお伝えしていきます。

※同アカウントについての信ぴょう性は不明です。あくまで本記事はTwitterに投稿されたツイートをもとにまとめたものです。

Twitterで話題|國分玲とは?未来人てホント?予言ツイートまとめ

“未来人”アカウントの「國分玲」とは?

“未来人”であると名乗る「國分玲」のアカウントはこちら↓
2021年8月17日現在、予言のツイートなど50件確認できます。

未来人のプロフィール

名前は、國分玲(こくぶん・れい?)。日本人?
2034年生まれ(2058年では24歳)。某国立大学工学部の大学院生、建築学専攻。

友人と時空間移転装置(タイムマシン)をつくり2058年から2019年にやってきた。
メンバーは、日本と華国(中国)の大学院生の有志13名。
2019年12月からTwitterを開設。2019年12月8日~2020年9月29日まで滞在する予定だったというが、2021年8月17日現在もTwitterが続けられている。

わかりやすいように諸々を年表にまとめると…

2019.12.08 現代にやってくる
2019.12.00 Twitter開設
2020.09.29 未来に戻る予定→戻れなかった→Twitter休止
2021.08.09 Twitter再開
2021.09.29 未来に戻るため再トライ?

 

過去に来た目的

過去に来た目的は、タイムマシンの開発資金を返済するために来たという。タイムマシン開発には、約3500億円の融資を受けたという。

“未来人”アカウントの「國分玲」の的中予言まとめ

①オリンピックの日本の獲得金メダルの数

下記は2019.12.15のツイートですが、
東京五輪の日本の金メダルの数の予言が当たっています。

引用:NHK

 

②2020年3月、日経平均株価の暴落

上記は、2019.12.15のツイートですが、
2020年3月には、日経平均が一時1万6300円台に下落しました。

>>日本経済新聞

 

③菅内閣の誕生

下記は、同じく2019.12.15のツイート。
菅政権の発足は、2020年9月16日です(総裁選立候補は9月2日)。

“未来人”アカウントの「國分玲」の今後の予言まとめ

災害・コロナの終息

今後の予言をまとめていきます。
南海トラフや富士山噴火はなく、下記が起こったとツイートしています。

2024年1月 令和6年十勝沖地震
2024年9月 コロナの終息(終息宣言が出される)
2037年1月 「令和19年沖縄地震」

 

2058年の世界とは?

●iPhoneがさらに薄型化
iPhoneシリーズはカードのようにさらに薄型化され、2mm程度。

●令和の次の年号は「万至(ばんい)」
2052年に令和が終わり、次は年号が「万至」になった。

●自動車業界
電気自動車のみとなり、国内ではホンダとトヨタが生き残った。
さらに、空飛ぶ車も発明された。使用は緊急時や離島への物資輸送のみ。

●日本
日本の人口は8600万人。GDPは世界5位。
総理は中曽根。

まとめ

いかがでしたか。未来人は本物なのか?それともTwitterを巧妙に利用したデマなのか。
真実はわかりませんが、2024年にこの真偽がわかりそうですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

⋆⸜ 都市伝説に関する記事は下記より ⸝⋆

都市伝説の記事はコチラ