都市伝説

未来人?富士山噴火を予言ツイッター「勠體」とは?予言内容まとめ

最近Twitterで騒がれた未来人(真偽は不明)といえば、昨年2058年から来た國分玲さんですが、またも自称未来から来たというアカウント「勠體」さんが現れたのでまとめました。

▼國分玲さんについてまとめたページは下記をご覧ください。

Twitterで話題|未来人・國分玲(こくぶんれい)とは何者?予言ツイートまとめタイムマシンで2058年からやってきたという自称未来人の國分玲(こくぶん・れい?)さん。本当に未来人なのか、予言ツイートをまとめました。...

※予言についての真偽は不明です。都市伝説の範囲でお楽しみください。

それでは「未来人?富士山噴火を予言するツイッター「勠體」とは?予言内容まとめ」についてお伝えしていきます。

未来人?富士山噴火を予言ツイッター「勠體」とは?

2096年から来た未来人?

2022年1月12日に突如現れた「勠體(@A_0x_mala)」を名乗るツイッターアカウント。 アカウント自体は2021年12月に作成されています。
また同時にYouTubeアカウントも公開されていますが、動画は1/16現在公開されていません。

YouTubeチャンネル

未来人?「勠體」の予言まとめ

富士山噴火の予言内容

2022年1月12日のツイートによると、
2022年1月19日水曜日に富士山が噴火するとの予言。

続いて被害の詳細を綴っています。

被害状況の細かい数字が気になるところではありますが、あなたは信じますか?

また内容が更新されたらこちらのページでお知らせしていきます。

 

予言と分けて考えても、
実際に2021年に17年ぶりに富士山噴火によるハザードマップが改訂され、富士山はいつ噴火してもおかしくない状況であると専門家も伝えています。

>>yahoo!ニュース富士山周辺で相次ぐ地震 「いつ噴火してもおかしくない状況」と専門家

富士山は過去17回噴火しています。現在300年間噴火をしていません。
富士山噴火の歴史などは下記のページをご覧ください。

富士山噴火はいつ?噴火したら?噴火の歴史も備えておきたいグッズも「富士山噴火」というワードをネットニュースなどでも見ることが多くなりました。 富士山が活火山だったことも知らない方もいるのではない...

自然災害はいつ起こってもおかしくないもの。普段からの備え、心構えをしておくことをおすすめします。

※予言についての真偽は不明です。都市伝説の範囲でお楽しみください。