占い

ゲッターズ飯田占い|転職・適職(向いてる仕事)タイプ別まとめ!裏運気についても

就職したい・転職したいけど、やりたいこともないし、そもそも自分が何に向いているかもわからない!そんなときは占いに頼ってみるのもアリかも。
未開の才能や新たな道の手がかりになるかもしれません。

転職は、タイミングも大事です。ゲッターズ飯田さんによると
特に裏の自分が出てくる時期「裏運気」の間の転職は、間違った選択をしがちなので、要注意。「裏運気」についても解説していきます。

今回は、人気占い師のゲッターズ飯田さんの五星三心占いのタイプ別にまとめました。

それでは「ゲッターズ飯田占い|転職・適職(向いてる仕事)は?タイプ別まとめ」についてお伝えしていきます。

目次

ゲッターズ飯田占い|転職・適職(向いてる仕事)は?タイプ別まとめ

五星三心占いのタイプ12種別に向いている仕事をまとめています。
自信のタイプを知らない方は下記より生年月日を入力するだけでわかります。

▶タイプを調べるにはこちら(ゲッターズ飯田の占い公式サイト)

①金の羅針盤の転職・適職(向いてる仕事)は?

サポート系の仕事・物作りの仕事

金の羅針盤座は、規則や自分の役割を理解し、どんな仕事も丁寧にこなすことができます。几帳面で真面目な働きぶりで、周囲からの信頼も非常に厚く、特に上司や先輩から受けた仕事では活躍すことができそう。良い上司に恵まれると伸びるので、若い頃にどれだけ仕事を受けるかがポイント。
優しくて面倒見がいいため、相手のことを考えながら仕事をするサポート系の仕事のほか発想力が豊かなため物作りや企画やアイデアを出す仕事などが向いています。

金の羅針盤さんへのワンポイントアドバイス

真面目な性格から、正しい考えや行動にこだわり、人間関係に悩むことも。実はネガティブな金の羅針盤座には、物事を楽観的にとらえられるようになると成功する可能性大。ただ雑用などやりたくない仕事を避けているといつまでもチャンスに恵まれず、苦労してしまいそう。

 

②銀の羅針盤の転職・適職(向いてる仕事)は?

企画やイベント関係の仕事

銀の羅針盤座は、基本的には真面目で丁寧に仕事に取り組むことができます。自分の好きなことを仕事にすると思わぬ才能が開花することも。ただ好きなこと以外は他人任せでサボる一面もあります。優れた上司に出会えると、のびのびと仕事ができ、才能を発揮できるでしょう。
真面目で丁寧な仕事ぶりで周囲からの評価は高めですが、言われたこと以上の仕事はしないタイプなので、自主的に考えて動く仕事より、マニュアルやある程度規則がある仕事が向いています。またアイディアを生むのが得意なため、企画やイベントに携わる仕事も適職です。

銀の羅針盤さんへワンポイントアドバイス

根からのネガティブな銀の羅針盤は、普段からポジティブな発言を心がけることで運気がアップに繋がります。対人関係は、自身に自信がないせいで、常に相手にどう思われているかを気にししてしまい、空回りをしてしまうことも。人との関係を築くことが苦手な銀の羅針盤ですが、楽観的に考えるように行動すると自然体の良い関係が築けます

 

③金のインディアンの転職・適職(向いてる仕事)は?

販売や営業職

金のインディアンは、好奇心が旺盛で新しいことや流行りの物などの情報収集が得意です。新しい物が好きなですが、飽きるのも早いのが欠点。
また不器用な一面もありますが、明るさとフットワークの軽さで、ムードメーカー的な存在にいます。新しい情報や持ち前の想像力を生かしたメディア関係の仕事や発信をする仕事のほか、フットワークの軽さを生かし、販売や営業職にも向いています。
取引先のお偉いさんと円満な関係を築くことも得意です。転職をすることで、様々な知識や技術を吸収でき、人脈を広げる機会となり、複数の技術を取得でき、人脈を広げる経験となるでしょう

金のインディアンさんへのワンポイントアドバイス

対人関係は、初対面が苦手な金のインディアンですが、得意な情報収集を駆使して、話を掘り下げるのが得意。仲良くなったらとことん仲良くなれるタイプです。
基本は、楽天家ですが基本的に人には気を遣うことが多そう。思わぬ人が運命を変えるきっかけになることもあるので、周囲の人を大事にすると良いでしょう。

④銀のインディアンの転職・適職(向いてる仕事)は?

流行を取り入れた仕事、編集者など

銀のインディアンは、楽観的で他人にも物事にも執着せず、自分は自分、他人は他人と割り切って考えることができるマイペースな人。警戒心が高く慎重に物事を選択するタイプで、人との距離感を取るのが得意です。
ひとつの道を究(きわ)めるより、なんとなく続けてきたことが実になるので、特に結果にこだわらなくても「継続は力なり」で成果が得られます。
雑誌編集やIT関係web系など情報関係や流動性のある仕事など、常に変化が求められる職種が向いています。

銀のインディアンさんへワンポイントアドバイス

暇さえあれば妄想・空想癖があり、日ごろから何かを考えていることが多い銀のインディアン。一つのことに集中できない面もありますが、同時進行することが得意なので、気になることはいろいろ試してみるのが成功へのチャンス。
対人関係は、束縛や支配を嫌い、距離感がある方が上手な付き合いができます。知り合いが多いほど開運に繋がり、転職が成功するカギに。結果を求めず、いろいろ挑戦してみるのが大事です。

 

⑤金の鳳凰の転職・適職(向いてる仕事)は?

体力・忍耐力の仕事

金の鳳凰は、自分が決めたことは最後までとことんやり遂げる強い意志の持ち主
一度始めたら情熱をもって職人のように取り組むので、自分がコレと決めた分野を究(きわ)めたり、専門分野の知識・技術を習得するのも得意です。
よって、職人のような体力や忍耐力を使う仕事や時間や手間がかかる研究職にも向いています。自分がコレだと思ったことなら、時間がかかっても成果を上げることができ、評価に繋がります。1人でじっくり苦戦することもありますが、あなたの情熱のある姿勢を見て周囲の理解も深まります。

金の鳳凰さんへワンポイントアドバイス

融通とスピードを求められること、過去にとらわれて新しい変化を取り入れることが苦手な金の鳳凰。1人で集中できる時間を確保し、何事にも時間をかけて取り組むことが成功への近道です。
対人関係は、団体行動は不向きなので、中立な立場で人付き合いをすることで余裕ができ、視野を広げることができます。

 

⑥銀の鳳凰の転職・適職(向いてる仕事)は?

体力仕事や好きなことを仕事に

銀の鳳凰は、自分で決めたことは最後までやり抜く信念を強く持った人です。
頑固者で融通のきかない面もありますが、忍耐力があり、じっくり物事に取り組むことができます。1つのことを継続することで成果に繋がるので、投げ出さずに続けることが成功への近道です。
何事も良く考えてから行動するタイプ。1人を好むため、独自の仕事のやり方で、周囲からは理解されないこともありますが、好きなことなら投げ出すことなく突き通すことができます。
一度始めると知識や技術を得て職人のような職も◎ 体力があるので、夜勤や体力勝負の仕事も向いています。

銀の鳳凰さんへのワンポイントアドバイス

銀の鳳凰は、自分のルール以外を受け入れるのに時間がかかり、新しいことや変化が苦手です。対人関係は、言葉足らずで理解されないことも多々。周囲からは不器用に思われがちですが、どんなことも「好き」という思いがあれば、持ち前の強い意志でやり抜くことができ、周囲からの評価や成果につながります
ただ、好き嫌いがハッキリしており、転職癖がつくと何度も同じ理由で転職してしまうので注意が必要です。

 

⑦金の時計の転職・適職(向いてる仕事)は?

人を育てる・奉仕する仕事

金の時計は、五星三心の12のタイプの中で最も優しい心を持っています。また正義感が強く、相手によって態度を変えることなく接することができるので年齢や立場に関係なく幅広く仲良くなれるタイプです。
その反面、情にもろい一面も。周りの意見や環境に影響を受けやすいので、自身の意志が揺れ動くことが多々あります。
商売や営業職などノルマなどに追われる仕事よりも、人との関わりが多い仕事が◎
人を育てる教育、トレーナー職や福祉、看護、保育職など人との関わりがある仕事
が向いています。

金の時計さんへのワンポイントアドバイス

人情味がある上司のいる環境の方がのびのびと仕事ができます。「○○のために頑張ろう」と目標とする人やものがあるる環境が◎
対人関係は、周囲の声に影響されやすいので、ついつい人に振り回されてしまうことも。ストレスを感じたら、我慢をせずリフレッシュを忘れずに。

 

⑧銀の時計の転職・適職(向いてる仕事)は?

人との関わりがある仕事

銀の時計は、親切で面倒見がよいため、年齢、立場問わず幅広い人脈を築けます。社会の平和や他人に貢献したいという思いが強い反面、自分が先頭に立つことは謙遜してしまうタイプ。しかし、心の中では秘めた野心を燃やしています。
コツコツと流れ作業や単純作業より、介護や看護のほか教育系、マネージャーや秘書など人との関わりがある仕事や誰かをサポートする仕事が向いています。直接人と接し温かみのある環境を好みます。

銀の時計さんへワンポイントアドバイス

野心を秘めているので、家族や周囲が驚くような生き方を選択することも。親元を早く離れると、自分の能力を発揮できます。他人から感謝されるような生き方をすることを忘れずにいれば、人間関係が財産となり、開運に繋がります。

 

⑨金のカメレオンの転職・適職(向いてる仕事)は?

お堅めの技術・専門職

金のカメレオンは、知的で大人の心を持つしっかり者。視野が広く冷静な状況判断ができ、理屈好き。古風な考え方を持ち、上下関係も大事にするので、周囲からも大人な評価を受けます。若いうちに様々な経験を重ねれば、早い出世が臨めるでしょう。
周囲からは、現実的で頼りがいがある人に見えますが、本来は攻撃に弱く、優柔不断な一面があります。
そんな金のカメレオンは、役所や金融関係など規則やアニュアルのある仕事、お堅めの仕事が向いています。手先が器用なので技術職や専門職でも活躍できます。

 

金のカメレオンさんへのワンポイントアドバイス

「カメレオン座」は真似が上手なので、憧れの人や尊敬できる人を真似することが出世の近道。自己流のやり方を出しすぎると失敗の原因になるので要注意です。
一流のものや年齢よりも大人に見えるものを身に着けると、さらに開運アップに。幼い物やかわいらしいものは避けましょう。

 

⑩銀のカメレオンの転職・適職(向いてる仕事)は?

人前で注目される仕事

銀のカメレオンは、論理的かつ合理的にものごとを考えることができ、着実に道を開いていく手堅いタイプ
カメレオンのように、真似が上手で器用なため、理想のロールモデルから影響を受け、自分の能力に取り入れることができます。少し高いレベルの人を目標にするとさらに自分を高められます。
そんな銀のカメレオンは、持ち前の知識や能力を生かせる仕事が◎ 大手企業やマニュアルや規則がある仕事が適職です。また美男美女が多いのも銀のカメレオンの特徴で人前に立つ仕事にも向いています。

銀のカメレオンさんへのワンポイントアドバイス

銀のカメレオンは、つい余計な一言が出てしまうなど、愚痴や不満を口に出しやすい傾向があるので注意。小さなことが人との縁が切れるきっかけになります。さらに受け身な所もあり、他人任せな所も。必要なものは基礎から勉強し直し、自分のものにするとさらに仕事の幅が広がります。

 

⑪金のイルカの転職・適職(向いてる仕事)は?

競う・チームワークが大事な仕事

金のイルカは、負けず嫌いの頑張り屋。イルカのように仲間意識が高く、良いチームワークやライバルがいることで成長できます。目標の人や憧れの人がいることで、その人に追いつこうと努力を惜しまないので、自分を高められ、結果として良い人脈を築けます。
注目されることで、やる気になるので、ライバルと切磋琢磨することが良い刺激になります。
そんな金のイルカは、頑張り屋の性格を生かせる仕事がおすすめ。ノルマや目標がある営業職のほか競うことやチームワークが必要とされる職場で活躍できます。

金のイルカさんへのワンポイントアドバイス

やや自己中心的や頑固さがあり、誤れない・譲れない・間違いを認められない一面も。
チャンスを逃してしまうので、素直で柔軟な対応を心がけることを忘れずに。
自分の機嫌を取れる「トキメク」もの・ことを見つけておくと、仕事も頑張れそうです。

⑫銀のイルカの転職・適職(向いてる仕事)は?

趣味の延長が仕事

銀のイルカは、華やかで人を引き寄せる人気者。会話が上手、楽しいことが好きで自然と目立つポジションにいるタイプです。毒舌な部分もありますが、持ち前の話術で笑いに変え、人気者に。周りからは、楽に器用に生きていると思われがちですが、意外と頑固者です。
「楽しい」が軸なので、楽しくないことには無関心。興味のないことにはサボりがちに。職場で気の合う人を見つけるとやる気もアップします。
そんな銀のイルカは、趣味のような楽しいことを仕事にすると◎

銀のイルカさんへのワンポイントアドバイス

楽しいことが好きな銀のイルカ。壁にぶつかったときは、ゲーム感覚で取り組むと驚くような能力を発揮できます。

 

転職するのは要注意「裏運気」とは?

裏運気の正体とは?「悪い運気ではない」?!

「裏運気」とは…
運気は、波の形は違えど誰にでもあるもの。五星三心占いでは、運気は「12」の単位で1周するとされ、12年のうちに2年、12か月のうち2か月、12日のうち2日訪れる「裏の欲望(才能)が出てくる時期」を「裏運気」と呼んでいます。

「裏運気」の時期は、”本来の自分(欲望が満たされる時期)”ではなく、”裏側の自分(欲望が満たされない時期)”が表れます
よかれと思ってしたことが裏目に出る、恋愛でもいつもと違う人が気になるなど”本来の自分”とは逆のことが起き、欲望が満たされないため「思うようにいかない」と感じてしまい不安定な気持ちになりやすい時期なのです。
気持ちが乱れることで、判断力が落ち、トラブルが起きたりと「うまくいかない=悪い運気」だと思ってしまいがちです。

この時期は、”裏側の自分”だからこそ普段とは違った体験ができ、学びが得られる時期・勉強をする時期です。「ピンチをチャンスに変える」という言葉がありますが、この時期を乗り越えることで、”本来の自分”の成長に繋がるのです。

「裏運気=悪い運気」ではなく、「裏運気」とうまく付き合うことで、不運や不幸に遭遇しても対策すれば「裏運気」をうまく超えることができるといいます。

「裏運気」の定義がわかったところで、次は自分の裏運気はいつなのか。知ることから始めましょう。

裏運気について詳細は下記の記事をご覧ください。

【ゲッターズ飯田】五星三心占いの裏運気とは?いつ?裏運気の過ごし方をアドバイス

【ゲッターズ飯田】転職に良い時期・悪い時期〈五星三心タイプ別〉まとめ

【ゲッターズ飯田】裏運気に転職してしまった!どうすればいい?アドバイスあり

 

まとめ

いかがでしたか。自身の適職・向いている仕事がわかりましたか。

転職は、タイミングも大事です。
特に裏の自分が出てくる時期「裏運気」の間の転職は、間違った選択をしがちなので、注意しましょう。自身の性格に向いている仕事と、自分の運気を把握して、的確なタイミングでの転職をおすすめします。
最後までお読みいただきありがとうございました。

 


 

⋆⸜ ゲッターズ飯田さんの関連記事はこちら ⸝⋆