生活・お役立ち情報

【talkport トークポート】ポイント返金・キャンセルはできる?注意したい購入方法

talkport(トークポート)は、芸能人や著名人などと有料で1対1でライブトークが楽しめるアプリです。

今回は、筆者が利用する中で疑問に思ったポイントの返金・キャンセル制度、さらには注意しておきたい内容までまとめました。

それでは「【talkport トークポート】ポイント返金・キャンセルはできる?注意したい購入方法」についてお伝えしていきます。

【talkport トークポート】ポイント返金・キャンセルはできる?注意したい購入方法

【talkport トークポート】ポイント返金・キャンセルはできない!

talkport(トークポート)の公式サイトの利用規約には下記のように書いてあります。

2 利用者は、法令に定める場合を除き、一度購入したポイントの払戻しを、当社に対し請求することができません(第9条に定める本サービスの終了又は中断の場合を含みます。)。

4 利用者が購入したポイントの有効期間は、ポイントを購入した日から180日以内とします。有効期間を経過したポイントは消滅し、利用者はこれに関する料金の返還を請求することができません。
引用:talkport(利用規約)

まず、購入したポイントに関しては、返金はできない。さらに有効期限は3か月という期間だということです。
配信者の都合でキャンセル・トラブルがあった場合のみ返金される場合があります。※配信者の対応による

こちらのトラブルなどでトークができない場合も返金されないので注意が必要です。予約時間までに設定をしておくことをおすすめします。

トーク前の設定と、トークの始め方の注意事項を下記にまとめました。

<重要>トーク前の設定

①アプリのダウンロード

アプリをダウンロードし、事前の設定を進めていきます。
●AppleStoreはコチラ
●GooglePlayはコチラ

②カメラ・マイク・通知設定

初期設定で、カメラ・マイク・通知を必ず許可にすることをお忘れなく。

talkport設定画面引用:https://talkport.com/

設定を確認したい方は、
<iPhoneの場合>スマホの設定>talkportからマイク・カメラ・通知がONになっていることを確認しましょう(下記)。

iPhoneの設定画面

<重要>トークの始め方

①ログイン

トーク予約時に使用したアカウント(メールアドレス・パスワード)でログインしましょう。トークの予約時間10分前にはログインを行い、待機しょましょう。

②トーク一覧よりトークを選択

「トークルームへ」をタップし、予約時間が近づいたらトークルームへ移動し、待機しましょう。通知機能をONにしている場合は、予約の3分前に通知がきます。

③ 通話開始ボタンをタップでトーク開始

予約時間になるとビデオマークが表示されます。タップしてトークを始めましょう。通話を開始しなくても、時間は消費されていきますので注意が必要です。

talkportの説明画像引用:https://talkport.com/

【talkport トークポート】不要なポイントを先に購入しない!

「talkport ポイント購入」などと検索すると、PDFのマニュアルが検索結果に上がってきます。→コチラ

こちらはロゴが違うので昔のものの可能性もありますが、
事前に「ポイント購入」を済ませてから「トークの予約をする」ような内容が記載されています。

現在の仕様では、トークを予約してから決済が可能です(予約後3分以内に決済)。
なので、事前に不要なポイントを購入しないことをおすすめします。
(事前購入だとポイントの細かい指定ができず、余分なポイントを購入してしまう可能性があります)

事前にポイント購入は不要!ですが、クレジットカードは手元に準備しておきましょう(3分以内に決済のため)

 

【talkport トークポート】の注意点まとめ

●【talkport トークポート】は、自己都合(機器不具合も含む)ではポイント返金・キャンセルはできない!ので、事前に準備しよう。

●【talkport トークポート】では、仮予約してからポイントを購入できるので、不要なポイントを先に購入しないようにしよう。

 

アプリ|Miles(マイルズ)とは?危険性は?ビジネスの仕組み・使い方や特典まで「日経トレンディの2022年ヒット予測」でも1位になった「Miles(マイルズ)」。アプリを使うことで危険性があるの?なぜ無料?ビジネスの仕組み・使い方や特典までまとめました。...